シノレビのおもちゃ箱

海と山に囲まれた小さな町で暮らしています。 花と卵生メダカと釣りのことなどを中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

チベタヌス ハイブリッド

いわゆる「ピンクアイス」とはちょっと違うんですが「ニゲル系xチベタヌス」の花がさきました。
数年前に交配してやっと咲きました。小さな苗のうちから母親とはちょっと違った表現をしていたので
期待していたんですが成長が遅く、開花するまでハイブリッドの倍の年数がかかってしまいました。
但し、開花の年には急に成長して、初花なのに5本以上の花茎を持つ個体もあります。
高温にも強そうなので、今後の成長が楽しみです。


蕾のうちはかなり濃いピンクです。
チベhb4

メシベのピンクとベインが特徴
チベhb3

ベインの入ったピンクアイスはあまり見たことが無かったんですが、父親の特徴が出ているみたいです。
これが父親で濃いピンク+ベインの花

チベ

この子の兄弟株をクリスマスローズ協会の「神代植物園クリスマスローズ展」へ行きますのでお出かけの方は
是非、見てやってください。

スポンサーサイト
  1. 2010/01/31(日) 22:28:28|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:15

春っぽいですね。

今日は春の春のような穏やかな天気でした。
昨年に続いて新しい家族が増えることになりました。3人の子供達も人生の節目になる年に
なるようです。

春の陽ざしのなかで玄関のアプローチの敷石の透き間に植えた「早咲きのクロッカス」が
咲いていました。
クロッカス

梅の木の下では「スノードロップ」。大好きな花ですがなかなか殖えてくれませんね。
           スノードロップ

  1. 2010/01/31(日) 00:28:33|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:0

WKファームその2

WKファームから連れかえった子のご紹介。
バイカラーの少輪花。よく「少輪」や「矮性」などと言われる株のなかにはただ成長が
遅れているだけの株が多いです。早期育成株などにも多いようです。
そんな個体を持ち帰ると次の年は花を付けないか体力が付くと普通の大きさになろことが
多いです(私も以前はそういうのをナーセリーから持ち帰ってました)

この花はちゃんと株も充実しているので来年も同じ大きさで咲きます。
wk10

こちらはホワイトフラッシュ。私フラッシュとかブロッチとか大好きです。
フラッシュをどうやって作るか判らないのでとりあえず買います。
wk11

オマケが帰りにいつもの「種蒔きお姉さん」からおみやげで頂いた「大半が正体不明の植物群」・・・・・。
「この数は問題ありですよねー!」
wk12.jpg



  1. 2010/01/28(木) 23:52:16|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

WKファーム

待望の「WAKAIZUMI FARM」の直売が始まったのでご挨拶かたがた出かけました。
新しく販売用に作られたビニールハウスの中はまだ、最盛期とは行きませんが魅力的な花が
並んでしました。
wk1

ちょうど、おいでになられたFさんや花友さんたちとお会いして楽しい時間をすごしました。
私の好みの花を幾つかご紹介。

赤に色が素晴らしいPD系ダブルとDNカップ咲セミ
wk8.jpgwk9.jpg

私の大好きなクリームセミと「卑弥呼」
wk4.jpgwk5.jpg

鮮やかな赤のピコと丸弁のホワイトダブル
wk6.jpgwk7.jpg


  1. 2010/01/25(月) 22:31:32|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:3

原種シクラメン

年が明けて霜が降りるようになっても「原種シクラメン」が元気に咲いています。
数年前から「コウム」を中心に種蒔きをして葉っぱのコレクションをしています。
シクラメン1

シクラメン2

いろんな模様があって楽しいです。
シクラメン3
  1. 2010/01/21(木) 23:47:57|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:5

窓辺

ちょっと前にテレビでシクラメンの水栽培を照会していたので12月の始めに
作ってみました。ゼオライトと専用の用土で植えてあります。結構管理が簡単で
水切れもしにくいので7-8個作って知り合いにあげたら喜ばれました。
中央の多肉の容器も底穴は無いけど良く育ちます。
窓辺
  1. 2010/01/21(木) 00:05:07|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:0

ヘレボのお引っ越し

ヘレボもそろそろ咲き出してきたので、いつもの「お引っ越し」。
玄関前の置き場所をバラと交代しました。
ヘレ1

こちらは「クリスマスローズ協会の展示会出品株」。そろそろ仮住まいのハウスへ移動しないと
開花が間に合わなくなりそう。
ヘレ2

今年の秘密兵器になれるかな?
初めての開花でこの花立ちはスゴイでしょ。
ヘレ3
  1. 2010/01/17(日) 22:02:39|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:6

C.napaulensis(ナパウレンシス)

3-4年前にクレマの先生から苗を頂いた物がやっと咲きました。
10号鉢に植えてあるのでかなり大きくなってますがh花の数は10輪位でしょうか。
「花付きが良くない」と聞いたような気がしたんですが・・・・。
場所が悪いのか、栽培技術のせいなのか・・・・・ちょっと悩みます。
この花がたくさん付いたらいいでしょうねー。
ナウパ1
  1. 2010/01/14(木) 21:16:15|
  2. クレマチス
  3. | コメント:2

ナーセリー訪問

土曜日に久し振りに「N園芸さん」を訪問しました。
ハウスの中はかなり開花株が並んでしました。ここに来ると「今年も始まるなー」と
ワクワクしてきます。
野田1

野田2

野田3野田4

このあとぐるっと回って師匠のお宅へご挨拶。庭では販売用のハウスの建設の真っ最中でした。
みなさん、オープンをお楽しみに。

  1. 2010/01/11(月) 22:52:13|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

ヘレボ原種から

今年もクリスマスローズのシーズンがやってきました。
本格的なブームになって数年、市場に出てくる花も未だ「玉石混合」状態です。
個人的にはそろそろ系統(品種)の整理が進んで、後世に残すべき系統が出てきて欲しい物です。
どんな花が咲くか判らない一年苗が法外な価格で売られるなんて長続きしないですよね。
マスコミ関係の人もいつまでも「花のバラエティー」ばかりを並べていないでその辺のことを
リードしてくれるといいと思うんですがね。

我が家の今年最初の花は2種ね原種でした。
H.ニゲル。これは日向ミズキと寄せ植えにしてあるんですけど開花のタイミングがなかなか・・。
ニゲル

H.オドルス。
香りがある物もありますがこの個体は無いようです。でも、綺麗なカップ咲は交配の相手としても
魅力的ですよね。
odorusu.jpg
  1. 2010/01/09(土) 00:37:31|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

今年もよろしく。

新年のご挨拶が遅れてしまいました。
いつも遊びに来ていただいているみなさん、いつも行き当たりばったりの話題に
付き合っていただいてありがとうございます。
今年も「テーマなしのblog」になりますがよろしくお願いします。

元旦の朝に家の前から移した「富士山」です。この日は強風で海は大しけでしたがおかげで
見晴らしはよかったです。
富士

今年最初の花は「桜キリン」。サボテンの仲間でトゲは無くて普通に葉っぱが付いています。
花はピンクでとても綺麗です。挿し木で簡単に殖えるので気になる方は言ってくださいね。
sakura1.jpg

sakura2.jpg

  1. 2010/01/05(火) 22:32:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

プロフィール

シノレビ

Author:シノレビ
生き物大好き!花大好き!自然大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。