シノレビのおもちゃ箱

海と山に囲まれた小さな町で暮らしています。 花と卵生メダカと釣りのことなどを中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

月下美人

本日撮れたて画像です。
一ヶ月ほど前に行きつけのGSで頂いた蕾付きの月下美人が咲きました。
今朝、「今日あたりかな?」と思っていましたが7時頃家に帰ったらこんな状態でした。
月2

寒くいて可愛そうなので玄関に入れると一時間ほどで開き始めました。
月5

月3

前から気にはなっていたんですが冬の置き場に困るので我慢していました。
玄関中に甘い香りが漂う中、家族で幻想的な花を楽しみました。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/30(水) 23:54:36|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:6

イワジャシン

枯れることはないんですが、なかなか株が大きくならない「イワジャシン」です。
今年はそれでも調子のいいほうかな。
うちには青と白がありますが白のほうはさらに気むずかしくてなかなかの強敵。
ジャシン2

ジャシン3

サプライズ!近くの大文字草の根元に小さな株が・・・。前から何となく妖しい葉っぱに
気付いていたんですが小さな花を付けました。
ジャシン1
  1. 2009/09/29(火) 23:02:18|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

妖しい小動物が・・・。

いろんな動物を飼うと一番大変なのがエサの種類が増えることです。
なのであまり増やしたくない・・・・・・などといいながらなぜか増えちゃいます。(反省)
コイツは随分前から住んでるベルツノガエルの「ペルちゃん」。夏からエサを生き餌から
人工飼料に替えたらいきなり膨らんで「ジャバ・ザ・ハット」になってしまいました。
ベル2

コイツは娘(大人です)のリクエストで連れてきたアホロートル君。芸名は「ウーパールーパー」
こちらも人工飼料に餌付きます。
ベル3

そして先週、息子がプレゼント(?)してくれたアルビノのベルツノ。
まだ、チューリップの球根位の大きさです。
ベル4

「あっこの系統、だめな人は見ないでね。」って遅いですね。


  1. 2009/09/27(日) 23:04:18|
  2. 我が家の住人
  3. | コメント:4

りんご「ポルカ」

秋になって庭のリンゴが色づいてきました。
これはバレリーナシリーズといって横に枝がほとんど広がらずに直立する品種です。
うちにあるのは「ポルカ」という品種で数年前に果樹の先生から頂いたものです。
枝はなくても紅玉位の大きさの実がつきます。
こちらは約1ヶ月前の画像です。
ポルカ3

そしてこれが昨日の画像。
唯一の欠点は実が落ちやすいこと。昨日落ちた物を食べたのですがとても美味しかったです。
ポルカ1
  1. 2009/09/23(水) 00:34:34|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

Procatopus aberrans

「プリロカトーパス アベランス」。いわゆる「光り物」の代表種です。
原産地はカメルーンやナイジェリアで割と低めな水温の綺麗な水の小川に住んでいます。
年魚と違い、成長はゆっくりで成魚になるまでは1年必要です。
この系統は群れで泳がせないと、本当の美しさは見せてくれません。と言うことは親魚を
導入して、コツコツ殖やして、2年位かかる訳で、結構根気のいる仕事になります。
青くボーっと光る体色とヒレ先の赤いエッジが魅力です。

アベ

最近うちの温室で出現した「黒目ちゃん」。いわゆる「透明鱗」という部類だと思います。
ある程度の数は採ったのですが「黒目のランプアイ」というのはどうなんでしょう?
アベ3

  1. 2009/09/16(水) 23:23:45|
  2. 卵生メダカ
  3. | コメント:6

N.hassoni Bukeya DRCH2008-10

先日、メダカの例会へ出席したとき、会員さんから「いつもblog見てますよー。
でも、メダカの話題少ないですね」などとスルドイご指摘を受けてしまいました。
話題がない訳じゃないんですけど何でか?・・・・答えは写真が撮れないから。
動く魚をマクロで狙うのはほんと、難しいです。

と言うわけで今日、久し振りにメダカを撮ってみました。
「N.hassoni Bukeya DRCH2008-10」。ザイール(現コンゴ民主共和国)のメダカで
名前が示すとおり2008年みに採集された物の子孫です。
成長すると青い鱗の周囲が赤く縁取られ、ヒレのイエローバンドがポイントになり、非常に
綺麗な魚です。うちには卵できたのでF1はこれからですが何とか繋いでいきたいです。

haso2.jpg

haso1


  1. 2009/09/13(日) 23:39:17|
  2. 卵生メダカ
  3. | コメント:2

へレボの植え替え

先日、メダカの会(KCJ)の例会に横浜に出かけました。
当日の行動記録です。
家を出て、近所のGSで「蕾付きの月下美人」の大株を頂き、横浜の花屋さんで「サギ草」の売れ残りを買いました。それから町田のメダカの友人宅で「メダカ3種」を手渡されてから大倉山の熱帯魚店へ。ここで娘の注文の「ウパ」を一匹仕入れて、例会ではさらに「メダカ1種」落札。とどめに以前のメダカのお返しにとなぜか「デンドロビウム2種」を手渡されました。
私、いったい何をしてるんでしょうか?扶養家族が増えるはずですよね。

今日は半年ぶりの「ヘレボネタ」。春に発芽した苗の2回目の植え替えを8月の終わりに済ませました。7センチから12センチポットにします。そして1週間後には肥料をあげます。
ヘレ1

9月になって夜の温度が下がると成長を始めます。
この、黄色い新葉をどれだけ大きくできるかがポイントです。
ヘレ2

そして、来年の3月に最後の植え替えをします。
この株は発芽して18ヶ月が過ぎた物です。来年のシーズンには開花する予定。
ヘレ3

  1. 2009/09/08(火) 23:31:47|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

トロピカルフルーツの種蒔き

「君たちキウイ、パパイヤ、マンゴだね・・・・・」
個人的な意見としては何で「ライチ」がないんでしょう?
私、いつの頃からか「ライチ命」という思いでいます。
ですから、ホテルのバイキングなどで山盛りの状態をみると朝から
とても機嫌がよくなります。
ということでこの夏「生ライチ」と「沖縄産マンゴー」を食べたので
当然(?)のことのように種を蒔きました。ライチは以前蒔いたことが
あるのでたぶん芽が出るだろうとは思っていましたが、マンゴーの平べったい
種から芽が出るとはビックリです。

左「マンゴー」 右「ライチ」
フルーツ

ただ、当然トロピカルなので冬越しは無理でしょうね。
気の利いたサンルームなんかあればいいんですがね。

  1. 2009/09/04(金) 16:17:31|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

うちのアサガオ

みなさん、台風の被害は有りませんでしたか?うちでは幸いリンゴが1個落ちた
位で助かりました。
そろそろ秋だというのに今日は「うちのアサガオ」。これも数年前にJガーデンから
来たのが毎年こぼれ種でつながってくれています。
最近アサガオのHPを見ていたら品種は「マルバアサガオ」という物らしいです。
原種っぽくていいんですがこれも肥培するとかなりボリュームになりまして、今年もクレマと
コブラツイスト(卍固め?)合戦です。
アサガオ1

a1.jpga2.jpg

a3.jpga4.jpg

a5.jpga6.jpg



  1. 2009/09/02(水) 00:01:19|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

プロフィール

シノレビ

Author:シノレビ
生き物大好き!花大好き!自然大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。