シノレビのおもちゃ箱

海と山に囲まれた小さな町で暮らしています。 花と卵生メダカと釣りのことなどを中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハスの種蒔き

ここ数日、自分が書いたコメントが表示されません。
原因は私なのか?システムなのか?しばらくご迷惑をおかけします。

前に書いたようにハスの種をゲットしてしまいました。
ネットで3種類購入しました。
ハスの種はとても堅くてそのままでは発芽しにくいので一部周りの皮を剥いて
中の胚を覗かせます。ペンチで固定して剪定ばさみで削りました。(とても大変です)

ハス3ハス4

そして、水に浸けて一週間ほどすると葉っぱが伸びてきます。
皮剥きの時に胚を傷つけてしまうとこの時に腐ってしまい、発芽しません。
ハス5ハス6


発芽から一週間後にポットに植えて水鉢へ入れます。種蒔きの時期が遅かったので
今年はここまでだと思います。花はたぶん2-3年後。
ハス1




スポンサーサイト
  1. 2009/08/30(日) 23:00:29|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

八重咲きチューベローズ

正式名はpolyanthes tuberosa(ポリアンテス・チューベローザ)と言うそうです。
春に山梨へ行ったときにミヨシさんでゲットしました。球根はゆり根のような外観
でしたが植えたら葉っぱがわさわさ出てきました。6号鉢に植えてありますが小さかった
ようです。

チュー2

花は八重咲きで甘い香りがします。
中国名では「月下香」といい、メキシコ産のリュウゼツランの仲間だそうです。

チュー1

  1. 2009/08/27(木) 22:32:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:1

寄せ植え

最近、休日はほとんど草取りや植え替えなどをしています。
植物の種類は相変わらず増え続けています。先日も花友さんから「種」や苗が送られてきました。
中には将来10mになるという「木」や「シモバシラ」という冬に凍らないと特徴が確認できない
妖しげな植物もありました。ま、大半は自分で集めてるんですがね。

今日の話題は「寄せ植え」。多少変わった物を作りたいという願望もありまして、こんな感じに
なっています。
一枚目はいつもの水銀灯の傘に植えた物。
烏葉のカンナと緑の物はウコン。
寄せ植え2

2枚目は室内用なのでガラスの容器に植えてあります。当然水は抜けないので底には
ゼオライトが敷いてあります。植物も過湿に強いものを選びました。
寄せ植え1

おまけは「フクロウちゃん」多肉の成長が揃わないのがイマイチ。
寄せ植え3
  1. 2009/08/25(火) 22:41:19|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

Leucojum autumnale

今日、久し振りに朝から「マクロ」を使いました。
被写体はこちら。和名では「秋咲きスノーフレーク」と言う名前です。
なんせ、小さく、花の高さは1cm弱でしょうか。

薄いピンクの花が風に揺れる姿は残暑を忘れさせてくます。

スイセン2

ヒガンバナの仲間らしく、ある日突然ニョキニョキ蕾が出てきます。
数年前にJガーデンから来ましたが増殖計画の成果で、かなりの数になりました。

スイセン3
  1. 2009/08/23(日) 22:27:53|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:6

灯籠流し

1週間前の話題です。
家の下を流れる川で毎年「灯籠流し」が行われます。
当日は夜店やら、打ち上げ花火などが「こじんまり」と行われます。

灯籠1

川といっても河口なので潮の様子でなかなか流れなかったり苦労します。
私は家族みんなで近所の友人宅の庭でバーベキューでした。
灯籠2
  1. 2009/08/22(土) 23:16:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ふうせんかずら

毎年、こぼれ種で生えてきてくれます。
紙風船のような「袋」の中に秋になると大きな実がひとつできます。
風に揺れる姿はとても可愛いのですが肥料分が多いと巨大・ボサボサ状態になるので
痩せた土地に植えるのがいいかもしれません。我が家もクレマフェンスで主人を圧倒しています。

ふうせん2
ふうせん4ふうせん3

  1. 2009/08/18(火) 23:50:17|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

アサガオ展

先日、都内某所でF姐と会った時に密命(?)を受けたので変化アサガオの種を探してるとグッドタイミングで「アサガオ展」を見つけました。場所は佐倉の国立歴史博物館。そう、「草笛の丘」のすぐ近くです。ネットで調べてみると「変化アサガオの種の配布あり」とか。
ということで朝一で佐倉へ。
アサ3

普通、古典植物などの展覧会などいは愛好会の主催の物が多いんですがここはこちらの職員のひとが維持、栽培されているそうです。ちょうど、担当の若いガーデナーさんに話を伺うことが出来て、
とても参考になりました。
アサ1アサ2

アサ4アサ5

形は普通でもとても綺麗な品種。
アサ6アサ7

会場では種が数種配布されていたので当然ゲット(500円の買上げで1袋)。
来年が楽しみです。「F姐!ご期待を」
  1. 2009/08/15(土) 18:47:43|
  2. 未分類
  3. | コメント:9

サギソウ その2

5月にアップした「寄せ植えのサギソウ」が無事開花しました。
昨年に比べて株は2倍以上に増えましたが肥料不足なのか、一緒に植えた「ベニチガヤ」に
負けそうなのか花数は思ったようにはいきませんでした。
来年は植え替えた方がいいかもしれません。

サギ2

サギ1



  1. 2009/08/11(火) 22:44:24|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

ハス その2

昨日、お墓参りを兼ねてハスを見に行ってきました。
ここは母の実家なので子供の頃はいつも遊びに来ていました。主の叔父はとても
ユニークな人で若い頃から新しいことや遊びが大好きな人です。たぶん私のDNAは
ここらから受け継いでいるんだろうと思います。

その叔父は退色してから有機野菜やハスを栽培しています。

こちらはハス田の一部、遠くに見えるのは「マザー牧場」です。
なんと標高がほとんど同じなのです。
ハス4
ハス5

これは食用ではなくて切り花用の花ハスです。この時期はとても良く売れるそうです。
帰りに大きな花を頂きました。
ハス6
ハス7

  1. 2009/08/10(月) 21:55:41|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

レンゲショーマ

まきちゃんがblogでコメントされているように私もこの花はこの構図ばかりです。
もう少し何とかならないものかと・・・・・・。
そしてなかなか大株にならないのも悩み。どちらも技術の低さが原因なのは解っているんですが。
レンゲ2
 
レンゲ
       
  1. 2009/08/07(金) 23:13:35|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

一年ぶりのお寺。

この7年毎年6月に訪れるお寺。境内にはたくさんの「花ハス」があるのですが
6月では開花には少し早くて花を見ることはありませんでした。
今年はいろいろなことがあり、1ヶ月遅い訪問となったのでやっと花に会えました。
ハス3

こんな色のがあるなんて初めて知りました。「丸弁八重咲き」
ハス2

この花は八重(千重?)咲きの花を2個付けたような形で花の重さで下を向いてました。
ハス1

全て巨大な陶器の鉢に植えられていましたが、植え替えるのは大変でしょうね。

  1. 2009/08/05(水) 23:50:22|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

itinennburi

  1. 2009/08/05(水) 23:38:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

エンジェルス イヤリング

○ントリーさんが育種した耐暑性のフクシアです。
フクシアはとても可愛い花ですが私の狭い知識の中で唯一普通に夏でも元気な品種です。
容器に植えてからたぶん10年以上になり、直径1m位になっています。四季を通じて常緑樹の
下で元気にしています。(冬は落葉しますけど)
フクシア1

放っておくとかなり結実して、最後にこんな色になります。
ただし、今のところ「食べたことも、蒔いたこともなし」。
                    フクシア2
  1. 2009/08/03(月) 22:13:39|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

プロフィール

シノレビ

Author:シノレビ
生き物大好き!花大好き!自然大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。