シノレビのおもちゃ箱

海と山に囲まれた小さな町で暮らしています。 花と卵生メダカと釣りのことなどを中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゴーヤ

西側の出窓の日よけにずっと「琉球アサガオ」を植えていたんですがあまりにも
デリカシーのない巨大さで部屋の中が暗くなってしまうので今年は交代してもらいました。
普通のアサガオとゴーヤを植えたんですがこちらは思ったほど大きくならなくて結局
葦簀を下げることになってしまいました。

植えたのが遅かったのかあまり実がつきませんでしたが1本だけ「かき揚げ」にして食べました。
      ゴーヤ1

まだ、小さいので残しておこうと思ってると黄色く色づいてきて・・・・・・・突然・・・「爆発
ゴーヤ2   ゴーヤ3
娘と「エイリアンの卵みたい」という話になりました。



スポンサーサイト
  1. 2008/08/31(日) 00:18:58|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

アマリリスその後

今日は久しぶりにヘレボの師匠宅を訪問しました。
3月以来久々に「100%ヘレボの話題」で盛り上がりました。
そろそろシーズンの始まりですね。

話はかわりますが6月に種蒔きした「T様ブランドのアマリリス」は7月の終わりに
無事、発芽しました。
もう、しっかりアマリリスしてるでしょ!
     アマリリス1

そしてこちらが今朝の様子。発芽からちょうど一ヶ月経ちました。
これからの管理が???なので先生に電話してみましょう。
     アマリリス2
  1. 2008/08/27(水) 23:41:44|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:0

ムシトリスミレ

どうも。
お盆が過ぎて急に涼しくなりましたが相変わらず「夏休み」は来ないです(泣)
さらに2週間後には「祭」があるので連日作業に追われて夏バテする暇もないです。
そろそろヘレボのポット苗の鉢増しの季節になりました。某BBSでは「真夏が適期・・・・・・・」
などと言うことが書いてありましたが開花まで1年半もあるこの時期にリスクを冒すのはいかがな
物でしょうか。私的には「????」という感じです。

今日は食虫植物繋がりで「ムシトリスミレ」です。花はスミレに似ていますがスミレの仲間では
ありません。虫を捕まえるのは葉っぱの表面に粘着液をだして捕まえるのでごく小さな虫を
ターゲットにしているのでしょう。

      ムシトリスミレ1

こぼれ種で殖えるんでしょうか?チビちゃんがついています。
      ムシトリスミレ2

  1. 2008/08/24(日) 00:29:43|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

ウツボカズラ

学名は「Nepenthes」というそうです。
小さい頃の私にとっては「食虫植物」というのはなんとも神秘的な魅力に
包まれているものでした。その頃はもちろん、実物をみる機会もなかったので
想像はさらに膨らんだものでした。
大人になってからは市販されているものは大抵、育てて見ましたが、やっぱり
インパクトの面からこれが一番ではないでしょうか?
これは昔からある種類みたいですが最近ではHPにかなり大型の物も売られて
います。インドネシア在住の知り合いに聞くと「ツボ」の長さが1m位の種類も
あるとか。
        ウツボカズラ
  1. 2008/08/15(金) 23:07:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

夏エビネ

庭の日陰の部分にエビネを幾つか植えてあります。
「夏エビネ」は春咲きと違ってちょうど今頃、薄紫の花を咲かせます。以前はこの辺でも
野生のものが見られましたが乱獲によりほとんど姿を消したようです。
春咲きよりもちょっと弱く、乾燥にもあまり強くない気がしますが大好きな花の一つです。
           夏エビネ

    夏エビネ2

ご要望にお答えして「春エビネ」をアップします。
エビ1 エビ2


  1. 2008/08/11(月) 22:53:32|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:5

100年に一度の花

今年もお盆は暑い工場の中をウロウロしています。
夏休み欲しいです! 雨、欲しいです!

そんな訳で今日は会社からのリポート。
何年か前にもどこかで書いたと思いましたが今年も「リュウゼツラン」が咲き出しました。
場所は高速館山道下り線の市原パーキング。100年に一度咲くと言われているそうですが
実際は30年位で咲くみたいです。ということは自分で育てると一回しか見られないということ
ですね。
今年もJHさんが粋な計らいで立派な観察台が設けられました。
    DSC04153.jpg
      
花はどうということはなく、綺麗でもないですが時間の長さには感動します。

    DSC04162-1.jpg

    DSC0416-1.jpg



  1. 2008/08/08(金) 17:50:57|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

たまには美術館へ

芸術とは縁遠い私ですが、家族は芸術系なんです。
そんなわけで奥様の「書」の展覧会があったので久しぶりに上野の美術館へ行ってきました。

書3  書1

そしてこれが奥様の作品。自慢しちゃいますけど、実は最高の賞を頂きました。
(3m以上の大作ですが・・・うちに戻ってきたらどうするんでしょうね)
    書

おまけで娘の作品。これも1畳ほどの大きさ。
    書4

帰りは子供達と久しぶりに動物園にいって大騒ぎでした。
但し、真夏の上野はかなりキビシイです。
  1. 2008/08/06(水) 22:25:25|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

久しぶりのカメさん

土曜日のメニュー。
「タンポポ、桑の葉、ミニトマト・・・そしてデザートにカンナの花」
何でカンナの花なのか?数年前に何となく食べられそうなのであげたらとても
喜んでくれました。前にも話しましたが赤や黄色には異常に反応します。カメ1

日曜日のメニュー。
「チンゲンサイ」
           カメ2
  1. 2008/08/05(火) 22:07:30|
  2. 我が家の住人
  3. | コメント:2

夏のクロチルド

朝、水やりをしていて紫陽花の葉の陰で咲いていたのを見つけました。
「クロチルド」。確かSさんから挿し木苗を頂いたものかと。
暑さの中ではピンク色は出なくてほとんど純白で咲いています。
     クロチルド
  1. 2008/08/02(土) 00:18:25|
  2. バラ
  3. | コメント:2

プロフィール

シノレビ

Author:シノレビ
生き物大好き!花大好き!自然大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。