シノレビのおもちゃ箱

海と山に囲まれた小さな町で暮らしています。 花と卵生メダカと釣りのことなどを中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

フーリンオダマキ

みなさんのblogに登場しているのでうちの子も紹介します。
「乙女フーリン」。3年ほど前に某屋上から持ち帰りました。親株は昨年枯れて
しまいましたがF1が今年花を付けました。
「小さくて、可憐」そして柔らかい色合い、まさにベストネーミングです。

      フウリン1


             そしてこちらは先日求めたもの。こちらが普通種なのでしょうか?
             
              フウリン2
スポンサーサイト
  1. 2008/04/30(水) 22:03:45|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:6

見逃してください!

最近、でチューリップやボタンの花を切り取られたニュースが多いです。
愉快犯なのか・・・ほんとにヒドイことするヤツがいます。一年間世話をして
やっと咲いたボタンの花を切るなんて・・・・。ほんとにヒドイ話です。

そんなことを朝のニュースで見てから庭に出て水やりをしていると・・・あれ?・・・
ガーーーン!やられたー!
地植えのヘリテージの蕾がほとんどお辞儀をしています。犯人は誰?
バラ1


朝から落ち込みます。
見えない犯人が狙うのはステムが太くて柔らかいもの。結局ヘリテージの8割は切り落としました。
バラ2
  1. 2008/04/29(火) 22:16:17|
  2. バラ
  3. | コメント:6

黒花フーロその2

先日紹介した「斑入りの黒花フーロ」に続いて普通の種も咲き始めました。
こちらも昨年、クロネコさんが持ってきてくれたものです。
今年は結構株も大きくなりましたが、種がなかなか出来ないのが悩みです。

普通の黒花フーロ。こちらの方が少し色が濃いようです。
(実物はもっと黒いんですが、写真がなかなか・・・)
 黒花フーロ


             こちらLちゃんからの斑入り黒花フーロ。
             黒花フーロ(斑入り)
  1. 2008/04/27(日) 22:53:02|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

クロユリ

昨年クロネコさんでうちにやってきた「クロユリ」。
開花状態でうちに来たので実質今年が初めてみたいなものです。
多少のプレッシャーを感じながら大事に大事に育てました。
「元気に咲いて良かったー」。

クロユリ3


株は昨年からあまり大きくはなっていないみたい。コンパクトでいい感じです。
          
            クロユリ2
  1. 2008/04/27(日) 00:09:48|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

シャガ

学名は「Iris japonica」というそうです。私の感覚ではその辺の日陰の林の縁などに自生してる野草という感覚でしたが、調べてみるとかなり昔に中国からの来た帰化植物らしいです。
3倍体ということで種は出来ないので日本にあるこれは全て同一の遺伝子を持つらしいです。
うちでは北側の庭に植えてありますが日照のほとんどない所でもちゃんと咲いてくれます。
そしてこんなに綺麗な花、もっと使われてもいい植物だと思いますがいかがでしょうか?
シャガ


           シャガ2
  1. 2008/04/26(土) 00:20:13|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

庭の野草

暖かくなると庭のあちこちに山野草が咲き出します。今年も変わらず会えたことに感謝。
イカリ草はもう花が終わり、今は地エビネが満開です。
                         野草1


       野草2

                          

野草3






  1. 2008/04/24(木) 21:53:14|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:0

チューリップ祭

日曜日に佐倉へ「チューリップ祭」を見に行ってきました。有名みたいで渋滞と駐車場が遠いので結構大変でした。
1週間だけのフェアなんですけどチュー君はなかなか思い通りにはならず、開催3日目にしてメインの花は終わりかけていました。花期の短い花は難しいですよね。

チュウ1


ちゅう2


田んぼの様な畑の中で行われていた、「チューリップ掘り」。何故か球根付きで自分で掘ってから購入します。 球根付ける必要はないんじゃないかな・・・・。(個人的な感想)
ちゅう5


ちゅう4

  1. 2008/04/22(火) 22:57:35|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

満開の王林。

リンゴが満開になりました。
これは「王林」の花です。リンゴの中でもこの品種の花はとても綺麗です。
王林は自家受粉しないのでうちでは「アルプス乙女」を使います。
(というよりこの2品種しか持ってない)
今年はなぜか乙女ちゃんの開花遅れてちょっと心配です。
            りんご1


      りんご2
  1. 2008/04/21(月) 22:23:38|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

「アメニモマケズ カゼニモマケズ」MIX花壇は元気です。難点は狭いところにたくさん蒔きすぎたこと。おかげでみんなノッポさんになってしまいました。mi4


依然、正体不明の子・・・。
mi1mi2


mi3mi5
  1. 2008/04/21(月) 00:17:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

MIX花壇その2

我が家の[MIX花壇」もそろそろ最盛期を迎えています。
相変わらずほとんど名前は解りません。
mix1mix2.jpg


mix3.jpgmix4.jpg
  1. 2008/04/18(金) 23:11:32|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

セントレア ブルーカーペット

昨年、友人に種を頂いて珍しくまじめに種を蒔きました。
「セントレア」が矢車草だと言うことを芽が出て初めて知りました。
名前の通り、とても綺麗な「ブルー」にちょっと感動しました。
種を採って来年も繋ぎたいと思ってます。
矢車


  1. 2008/04/17(木) 22:20:44|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

キケン植物かも?

もうどなたからのクロネコさんに乗ってきたのか判らなくなってしまいましたが
花壇に下ろしてしまいました。
・・・・・・で、あっという間に巨大になるもの、やたら増えるもの。
ただいま花壇を覆う勢いです。

これもゲラなんでしょうか?
げ1


これはいつ植えたのかも???です。
げ2
  1. 2008/04/17(木) 00:08:17|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

Geraniumその1

今年頂いた物ですが「Geranium phaeum mixed」というタグが付いていました。
ご本人に確認したところ「黒花フーロ」でいいそうです。
葉っぱに少し模様が入っているのが特徴です。
ただ、うちに昨年からある、「黒花フーロ」はもっと花茎が伸びて咲いていたんですが
この子はどちらかというと横に伸びるようです。

黒フーロ


黒フーロ2
  1. 2008/04/15(火) 23:41:20|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

チュー!

確か今シーズンはチューリップの球根は買わなかったと思います。
早い時期に地温が高くなる南関東では他の球根植物と違ってなかなか続かないんですが、少し残った物を植えました。
春はやっぱりこの花が咲いていないと寂しいです。

例外はこの原種系です。小さな球根でも花を付けるし、結構増えます。たぶん今年で4年目。
チュー3


こちらは大分減ってしまいました。。
           チュー2


                         チュー1
  1. 2008/04/14(月) 23:59:16|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:0

ムスカリ

ムスカリは大好きな花ですが「ニョロニョロの葉っぱ」がどうも扱いにくいですね。
遅く植えると葉っぱがあまり伸びなくて咲くというのをみて、やってみても春になると
結局、ニョロニョロソーメン状態になってしまいます。
ムスカリ1


こちら「ムスカリ・ラティフォリウム」昨年初めて植えてみました。花色が違うだけかと思ってたら
葉っぱがチューリップみたいです。なーんだこっちの方がいいんじゃん。
           ムスカリ2


  1. 2008/04/13(日) 01:05:18|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:0

禁断のメダカ

「Austrolebias.elongatus」。
南米の大型メダカです。現地では最大で15cm以上になると言われています。
なんで禁断かというと「毎朝大きくなっているのがわかる」「全然美しくない」「凶暴」「手を噛まれそうになった」「人相が悪い」などなど・・・。こんなところがメダカ仲間の形容になります。
私もあまり好きではなかったんですがある日仲間に卵をポケットに入れられてしまいました。
どうみてもメダカには見えません。ほとんど「ダボハゼ」って感じです。これで生まれて5ヶ月で
10cm以上で日々成長中です。
(水槽のガラス面が汚れていたので見にくくてすいません。)
えろ1


えろ2


現地では池の中の食物連鎖の頂点にいて、こんなのを食べてるようです。
ニグリ
  1. 2008/04/10(木) 23:07:46|
  2. 卵生メダカ
  3. | コメント:6

りんご・・・・蕾。

果樹の中ではりんごが一番好きです。それは開花から秋の収穫まで観賞時期が
長くてて楽しめるから。そして、秋の真っ赤な実はほんとに可愛いです。
意外と手が掛からなくて品種を選べば関東でも十分楽しめます。
咲き始めの蕾もとても可愛いです。
リンゴ1

           rinngo2.jpg
  1. 2008/04/09(水) 23:03:31|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

春の花木

今日は「マクロレンズ」から離れて大きな被写体を紹介します。

シャクナゲの「太陽」です。庭に植えて10年、背丈も3m以上になりました。
この品種は西洋シャクナゲよりも日本の気候に合うように改良されたものです。
 花木1


このあたりでは「岩ツツジ」と呼ばれていますがミツバツツジの仲間です。私の小さい頃は山肌をピンクに染めるほど自生していましたが今では野生の個体はほとんど見ることはありません。
すこし、気むずかしくて、水はけを良くすることがポイントです。家を新築したときに頂いた物なので
もう15年になります。
花木2


花ももの「照手」です。横に広がらなくてひたすら上に伸びるので狭いところに植えるのに適してします。これも10年位経っていて4m位になっています。
                    花木3
  1. 2008/04/09(水) 00:16:04|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

春の花壇

クレマフェンスの花壇に昨年の秋に「MIXの種」を蒔きました。冬の間は寂しかったんですがここへ来て急に大きくなり出して「朝の山手線状態」になってしまいました。このまま開花するまで保てるかはお天気にかかっています(明日は台風並の天気らしい・・・・・)

フェンス

ネモフィラ見つけました!
フェンス2   フェンス3


原種の「チュー」も苦しそうです。
               フェンス4

  1. 2008/04/08(火) 00:20:00|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

オーリーはこれだけ。

「オーリキュラ モアブ」というタグが付いています。実は2月にチェルシーで買ったもの
なので、ただ水をあげただけです。

オーリーはほんとに魅力的ですね。
コンパクトで種類がたくさんあって、あまり一般的ではなく。

コレクターの心を掴む条件が全て揃っています。

あっ・・・他の株ですか? 生存者はいるのですが去年より確実に小さいです

オーリ
  1. 2008/04/06(日) 00:50:09|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:9

極楽鳥は見たことありませんが。

「ストレリチア レギーネ」。15年ほど前に幻想的な花に憧れて買った物です。数年後に花をみて、
一度も株分けをしてないで15号位の鉢に植えてあります。
南アフリカの植物ですが結構寒さにも強く南房総では無加温で育てられますが氷点下になるとかなり
ダメージを受けます。うちでは真冬だけ玄関にしまい込みますが2度ほど油断して取り込むのが遅くなり、地上部を枯らしました。
いつもの年は12月頃から春まで咲いていますが(1つの花がですよ)今年はなぜか先月になって咲き出しました。
ごく3


もう、植え替えることも、株分けすることも無理・・・・。一人では移動することも無理。


                ごく4
  1. 2008/04/04(金) 23:24:12|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

斑入りのアグチフォリウス

3年ほど前にSさん(私じゃないよ)からチビ苗を頂いた物が初めて花を付けました。
この種では「パシフィック フロスト」が知られていますがこちらは名前は付いていないようです。
斑入りの仲間全般に言えることですが成長は遅く、一般のアグチのようになかなか大きくなって
くれません。特に美しいのは新葉が出てくるこの季節です。

アグチ
  1. 2008/04/04(金) 00:27:39|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

Euphorbia characias

「ユーフォルビア カラキアス」(だと思います)。確か数年前にネットで種を購入したものです。
花の大きさの割には大きな種が出来るのでこぼれ種でも良く殖えます。
よく園芸店の店頭にある物は矮化っぽい物多いのですが自然に育ったニョロニョロ系が結構
好きです。寄せ植えに使ってもかなりおもしろいですよ。
ユー1
                  
                           ユー2
  1. 2008/04/03(木) 00:25:02|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:4

H.トルカータス ボスニア

最近、blogをまじめに書いてます(エライ)。
やっと春の花に話題が移ったのに・・・といわれそうですが先週咲いた花で残しておきたい花がありました。これは開花見込株で東京のKガーデンで買ったものです。
うちにあるトルカータスは花弁の外側がマルーン色になる物が多いのですがこの個体は濃いグリーン地にくっきりピコティになっています。この花をハイブリッドのグリーンカップに交配したいと思い、今朝探し回り、シングルとダブルにチョンチョンしました。
bosnia
  1. 2008/04/01(火) 23:15:32|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

プロフィール

シノレビ

Author:シノレビ
生き物大好き!花大好き!自然大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。