シノレビのおもちゃ箱

海と山に囲まれた小さな町で暮らしています。 花と卵生メダカと釣りのことなどを中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

グリーンアイス

寒くなってきました。温暖な千葉県でもそろそろ紅葉のピークを迎えます。あした、近所のモミジの名所へ行ってみようと思っています。
この時期「グリーンアイス」がとても魅力的になります。もともと花弁がなかなか落ちない花ですが寒さにあたるとピコティになります。
花付きはいいし、病気には強いしとてもいい花です。
春は普通の白なのに秋はピコ。
20071130224109.jpg

春の花はいつまでも白ですが秋にはこんなになります。
20071130224500.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/11/30(金) 22:43:16|
  2. バラ
  3. | コメント:0

皇帝閣下!

「皇帝ダリア」2年ほど前にL様の所からやってきました。いろいろ「悪いうわさ」を聞いていました・・・。うちの庭に君臨していただくのはちょっと怖いのでうちは鉢植えにしました。そしてどのくらい大きくなるのかという怖い物見たさのために実家の倉庫の横に植えたのが去年の春です。当然、電柱の横に植えました。
そして今週の日曜日についに開花しました。いつもながら写真を撮るのに苦労します(望遠持ってません)
20071128232945.jpg

左は全体のお姿。身長は4m強。茎の太さは私の腕位あります。
20071128232953.jpg20071128233000.jpg

  1. 2007/11/28(水) 23:32:40|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:8

庭でカメ掘り!

久しぶりの休みだったので遅れてていた冬支度をしました。
まずは「カメさんの冬眠」。いつもなら11月の初めには冬眠用の箱に入れるんですが、今年は遅れてしまったため彼らは勝手に庭の囲いの中で地面を掘って寝てしまいました。囲いは屋根がありますが前にこの方法で春になっても出てこなかったので箱に入れることにしています。そのままにしておくとどんどん深く潜って行ってしまいます。というわけであちこち掘って回収しました。
左は急に起こされて寝ぼけ眼の状態。右のような木箱に入れてさらにプラスチックの容器に入れます(断熱のためです)
20071126235412.jpg20071126235359.jpg

そしてビニールハウスに入れて他の植物と一緒にオネンネ。
20071126235407.jpg

来年の3月まで「おやすみー」。
  1. 2007/11/27(火) 00:00:06|
  2. 我が家の住人
  3. | コメント:2

一気に寒くなってきました。いろいろ忙しくて庭のカメさんを冬眠箱にまだ入れていません。彼らは寒くなると勝手に穴を掘って冬眠してしまうので地中深く潜らないうちに回収しなくては。(前科あり)

挿し木で頂いたバラが咲きました。まだ5号ポットの苗で、本来なら咲かせない方がいいのでしょうが早く見たいという誘惑が勝ちました。
20071123234951.jpg
「キャサリンモーリー」かなり好みです。
20071123235000.jpg
「クロチルド」ピンクのコントラストが超好みです。
20071123235008.jpg
「ソンブレイユ」のタグが付いてます。「ピーチブロッサム」に似てますね。この感じの半八重も好きです。
  1. 2007/11/23(金) 23:59:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

イソギクとハマギク

しばらくまじめに仕事をしてたので空いてしまいました。
先日、某TVで「有害生物」の特集をやってました。その中でちょっと気になったのが「朝鮮アサガオ」そう、最近あちこちで見かける「ダチュラ」の原種?です。この仲間は多少毒があるのは知られていますがTVで放送してた理由が「オクラと間違えて食べる」「根っこがゴボウに似ている」でした。?????ほんとにこんな人いるんですか?毒キノコを食べる人よりかなり確率は低いと思うんですが・・・。

イソギクとハマギク。名前だけではなく、葉っぱもよく似ています。
イソギクは野生種で近所の海岸で採ってきたものです。海岸の岩の上などではコンパクトに育つんですが庭植えでは結構背が高くなってしまいます。
20071121222704.jpg

こちらのハマギクは八重の園芸種です。昨年、山野草のお店で買った物です。咲き進んでくるとピンクが差してきてなかなかカワイイです。
20071121222710.jpg

どちらも強健で良く増えます。
  1. 2007/11/21(水) 22:32:18|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:2

ペルディータ(ER)

ペルディータ(Perdita)。こちらはJガーデンからうちに来ました。
いままであまりいい花が咲いた記憶がなかったのですが今年秋に咲いた花は微妙なアプリコット色と花の形でかなり好きな花になりました。
peru.jpg

  1. 2007/11/12(月) 22:54:23|
  2. バラ
  3. | コメント:3

Betta albimarginataの産卵

ベタ.アルビマルギナータといって「闘魚」で有名なベタ.スプレンデンスの仲間でカリマンタンあたりに生息しています。ベタの仲間は水面に浮巣を作る物が有名ですがこちらは産卵後に孵化するまでオスが口内で卵を守るマウスブルーダーとして知られています。
20071110172419.jpg

産卵時はオスがメスに巻き付いて情熱的な姿を見せます。
20071110172406.jpg20071110172411.jpg

左がオス、右がメスです。
20071110172427.jpg20071110172433.jpg

産卵を観察して初めて解ったことは初めにメスが産卵して自分で卵をくわえてしばらくしてから画像のように一つずつオスに渡すようです。白いのが卵です。
20071110173151.jpg

そして口いっぱいに卵を頬ばったオス。この後彼は約3週間子供が泳ぎ出すまで絶食して卵を守ります(あまり脅かしたりすると自分で食べちゃうこともあります)
  1. 2007/11/10(土) 17:30:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

大文字草

この花も大好きな花の一つです。出来れば少し湿った日陰で空中湿度が高ければベストです。種を蒔いてもなかなか多くは増えないのに湿った庭石の割れ目などから芽を出しているのを見つけたりします。デリケートな植物も条件さえ合えばちゃんと育ちます。ま、野草ですから当然ですかね。

20071105225331.jpg

20071105225337.jpg

ほんとはこんな感じの小さい花がすきです。
20071105225345.jpg

  1. 2007/11/05(月) 22:56:20|
  2. 季節の庭
  3. | コメント:0

秋咲きのクレマチス

少し寒くなって来たと思ったら急に「カリシナ」が咲き出しました。
この株は数年前にJさんから頂いたものだと思います。夏の間は葉が落ちて「枯れちゃった?」と思っていると夏の終わりにちゃんと葉が出てきます。我が家では10号鉢に植えて夏咲きのクレマと入れ替わりに玄関アプローチのフェンスを飾ってくれます。
20071104235455.jpg

全体(一部ですけど)はこんな感じ。20071104235448.jpg

  1. 2007/11/04(日) 23:56:59|
  2. クレマチス
  3. | コメント:2

少し派手目なバラです。

夏の終わりに友人の家から何故かうちへやってきました。
両方ともとても元気な株でお二方の栽培技術の高さに脱帽。
こちらはJ様からの「フルフル Frou Frou」という名前が付けられています。調べてみると広島で作られたバラのようです。アプリコットにオレンジの縁取り、そしてなによりもこの花弁のフリフリ?フルフル?。
20071101235957.jpg

2枚目は何故かHさんから来ました。名前は?なんです。半八重咲きみたいな咲き方をしています。こちらはオレンジのとても鮮やかな色をしています。
20071102000004.jpg

というわけで玄関アプローチがとても華やかになってます。
  1. 2007/11/02(金) 00:06:12|
  2. バラ
  3. | コメント:2

プロフィール

シノレビ

Author:シノレビ
生き物大好き!花大好き!自然大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。