シノレビのおもちゃ箱

海と山に囲まれた小さな町で暮らしています。 花と卵生メダカと釣りのことなどを中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

遅く咲いたヘレボ。

今さらって感じもしますがここに来て咲き出したので来年まで紹介しないのはかわいそうかななんて思ってしまいました。
1番目は原種系のハイブリット。秋田から来た苗です。
花の形もいいので来年が楽しみです。
20070331213246.jpg

2番目はうちの交配から。好みですがとりあえず置き場の中ではかなり目立っていたので残しました。
20070331213236.jpg

3番目は2回目の花ですが今年はベト病にかかってかなり作落ちしてしまいやっとまともの形になりました。かなり好きな花です。
20070331213301.jpg

明日、種を採る物だけ残して花茎をカットするつもりです。
来年の春までお別れと思うと寂しいですね。
スポンサーサイト
  1. 2007/03/31(土) 21:40:12|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

雅の世界

日曜日に訳あって「着物ショー」を見に行きました。
こういうものを見るのは始めてでしたが普通の着物ショーだけではなく平安時代の衣装の紹介などがあり、メインで時代考証の説明などを聞きながら十二単の着付けが紹介されたんですが機能とはおよそかけ離れた「1000年前の雅の世界」は結構興味深かったです。
20070327231849.jpg

20070327231656.jpg

これは「誰かさん」の後ろ姿
20070327231713.jpg

  1. 2007/03/27(火) 23:20:07|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

地植えのヘレボ達

鉢植えのヘレボはそろそろ終わりに近づいています。今年初開花の子は今から咲き出すものもありますが、4月になったら本格的に来年の準備が始まります。
庭の地植えの子は今が満開です。地植えはなかなか肥料が効きにくいので大株になるまで時間がかかります。出来れば開花から3年位経った株を植えた方が見栄えがすると思います。
20070325000701.jpg

ちょっと、原生地風にしようとニゲルを植えました。
20070325000713.jpg

  1. 2007/03/25(日) 00:08:32|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

メダカの学校!

「メダカーの学校は・・・・・」
陽ざしが春らしくなって庭のメダカも元気になってきました。金魚とかメダカは冬は冬眠しているのでエサは与えなくて大丈夫です。この子達は約10年前から庭の池(セメント用の箱です)で世代を重ねています。昨年まで全く追加してなかったのですがさすがに血が濃くなったせいか繁殖率が悪くなったので2、3匹追加したところ爆発的に増えました。いつもは冬にかなり数が減るのですが今年は暖冬のせいでかなりの数が残っています。
20070322231335.jpg

蛇足:専門的にいうと Oryzias latipesといって極東アジアから東南アジアにわたる広域な地域に分布しているメダカ属(Oryzias)の中で日本にはこれ一種が生息しています。
最近は数が減って野生種を見るのはかなり根性が必要です。
環境さえ良ければ爆発的に増えるんですけどね。
  1. 2007/03/22(木) 23:13:48|
  2. 卵生メダカ
  3. | コメント:2

F先生の教え

バラの剪定は難しいです。育て始めた頃、思い切って切れないで育てていました。本を見ると「いい芽の上で切る」と書いてあるのでそのとおり剪定しているとだんだん切る位置が高くなってきます。いい芽は新しい枝にあるのでどうしてもそこを切ることになります。ずっと疑問に思っていたことを今年F先生に伺ってみました。先生は形が悪くなったら根本からスパっと切るそうです。「古くて茶色になった枝(幹?)からでもちゃんと芽が出てくるから思い切って切りなさい」とアドバイスされました。で、切ったのがこれです。品種は「イレーヌワッツ」。切る前の形はY字型で40cm位上で枝が出ていました。それを2月の終わりに15cm位の高さで切りました(半信半疑)
20070321220327.jpg

ジャーン。芽が出てきました。バラって結構どこからでも芽が出てくるものなんですね。F先生に感謝!

20070321220335.jpg

  1. 2007/03/21(水) 22:05:24|
  2. バラ
  3. | コメント:8

パーティイドレスの力

この子は師匠の所から来た子ですが始めて花を付けた「PD系アプリコットダブル」。数株あるんですがPDの血が濃いせいか、初花までは発芽から4年かかりました。たまたま子の株は実験的に粒状用土で植えてあったものですがあまり生育が良くないので植え替えました。
20070319224509.jpg

根鉢を崩してみてビックリ!。花は1本なのにこれだけ株が増えています。来春の株立ちが想像出来ます。「パーティイドレスの力!」
pd2.jpg

  1. 2007/03/19(月) 22:49:30|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:6

クリスマスローズの咲く喫茶店

今日は奥さんのお友達が経営されている喫茶店の前庭にクリスマスローズを植えてきました。前からお話は会ったのですがうちの花も一段落したところでやっと伺うことが出来ました。場所は東部野田線の塚田駅の駅前でマンションの一階にあります。写真でしか下見もしていなかったのでスコップや腐葉土、堆肥なども摘んでいったのですが管理人さんが植えるばかりにしておいてくれたので一応、腐葉土とマグアンプを入れて植えました。
02.jpg

お店の名前は「マンマ ニーニョ」。
植える広さを把握していなかったので10株ほど持って行ったのですが
少し少なかったようです。秋まで様子をみて良ければもう一度行こうと
思っています。こだわりのコーヒーとケーキをいただきながら窓から
クリスマスローズが見えます。お近くの方は是非、是非。
04.jpg

  1. 2007/03/18(日) 22:57:47|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:6

高性のハイブリッド

今日はうちで一番のっぽの株です。これで背丈は約60cm位あります。うちに来てもう3年位経ちますが毎年この大きさで咲きます。この大きさのバリエーションが出来れば庭植えにいいと思います。
鉢の大きさは9号です。
20070314230205.jpg

花はこんな感じで結構いい感じです。唯一の欠点は花立ちが少し少ないことです。
20070314230256.jpg

  1. 2007/03/14(水) 23:04:53|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

お目覚めー!

昨年の11月以来のお目覚めです。
そろそろ温かくなってきたので昨日起こしちゃいました。
この状態でプラスチックのコンテナごと庭のビニールフレームで冬眠してました。毎年の事ですがこの、目覚めの時が一番危ないのです。
冬眠の間にかなり体重が落ちますので起きてから復活しない個体が出てきます。うまくエサを食べてくれるかが勝負になります。加温して部屋の中で飼えば問題ないのですが出来るだけ自然の状態で飼って見たいので通年屋外飼育にしています。
20070312233207.jpg

この子は一番小さくて初めての冬眠だったので大事をとって温室で体力回復をさせることにしました。とりあえずぬるま湯のお風呂に入れます。これは新陳代謝を良くする目的で1日1回しばらく続けます。(一年中やってる人もいます)
20070312233154.jpg

あとは紫外線ランプで日光浴。まだ、エサは食べないようです。しばらく、根比べになります。去年は食べるまで2週間かかった子がいました。早く元気になってくれー
20070312233225.jpg

  1. 2007/03/12(月) 23:39:13|
  2. 我が家の住人
  3. | コメント:2

うちの交配です。その2

一番目は先日紹介した糸ピコ系スポット。
開いたらネクタリーがとてもいい色でした。
0310-3.jpg

2番目はグレー系。紫とグレーの中間のような色です。
0310-5.jpg

3番目はピンクのリバーシブル。外側は薄くてシベはピンクの
カップ咲き。
0310-1.jpg

4番目は薄いピンクのカップ咲き。この花も外側は薄い色でベインがひかれています。
0310-4.jpg

  1. 2007/03/11(日) 00:19:31|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:3

ポピーとポピー

花壇にこぼれ種で増えたポピー。
こちらは普通の「ポピー」
20070309231823.jpg

20070309231832.jpg

こちらは通称「野良ポピー」
20070309232524.jpg

20070309232544.jpg

このくらい大きくなると判別出来るんですけど小さいときは難しいです。この「オレンジポピー」ほんとの名前は知りません。外来植物でしょうがここ数年ものすごく勢力をのばしてます。うちの町では道ばたや分離帯などにコロニーを作ってます。うちの庭も毎年どこかで咲いています。
大きな声では言えないんですが10年ほど前に私はこの花を山口県の海岸で見かけて凄く気に入って種を持ち帰りました。うちの庭にあるのはその子孫だと思います。でも、隣町に生えてるのは私のせいじゃないと思います。このオレンジポピーはいったいどこから来たんでしょうか?

  1. 2007/03/09(金) 23:15:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:6

うちの交配です。

また、ヘレボーに戻ってしまった。
今日は私の交配の初花を紹介します。
最初はグリーン。ノンスポットのグリーンカップにスポットをのせたかったのですがちょっと少なめ。
20070308221234.jpg

2番目は糸ピコ系の交配。結構気に入ってます。
0306i1.jpg

3番目も糸ピコ系。少しスポットが出ました。これはこれで悪くはないとおもいます。
0306i2.jpg

4番目はピンクのスポット。形と平均したスポットがとてもいい感じです。予想とは全く違いました。
0306p.jpg

  1. 2007/03/08(木) 22:17:04|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:7

いろんなものを飼うということ

たまには花以外の話題を。
これ、私が毎日使ってるエサの一部です。これ以外にインフゾリア、金魚、小松菜、タンポポなどを使っています。
いろんなものを飼うということはいろんなエサがいるということ。
03071.jpg

こちらメインの扶養家族。
03072.jpg

こちらも結構大食漢。
03073.jpg

あとは外で冬眠中とかいろいろ。
  1. 2007/03/07(水) 22:43:48|
  2. 卵生メダカ
  3. | コメント:6

展示会が終わっちゃった

楽しかった展示会が終わってしまいました。この2週間で3回朝から夕方まで会場で遊んじゃいました。花を見てるだけで楽しいのにいつもの仲間やいろんな方に会えるのはほんとに楽しいです。
私のテーマは「大株」。一輪の美しさもいいですけど私は株立ちの美しさを見ていただければこの花のすばらしさが更に拡がると思っています。
20070306222250.jpg

赤のダブル。この花は秋田から苗で来た子です。花立ちの良さと形からPDの血が入っているような気がします。
20070306222259.jpg

グリーンスポット。これはWK交配。剣弁の平咲きが内側のスポットを
いっそう目立たせています。
20070306222310.jpg

イエローグリーンの少輪多花性株。出所は不明です。庭植えにいいと思います。
  1. 2007/03/06(火) 22:29:14|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:3

発芽から4年目その2

これも発芽から4年目の今年始めて咲いたものです。
これは秋田から来た種をうちで蒔いたものです。
「cr80」という名前でPD系のダブルということでした。
そしてタグのとおりの花が咲きました。少し咲き進むとかなり
グレーに近くなります。
20070303212140.jpg

これも当然多花性なのは言うまでもありません。
20070303212151.jpg

  1. 2007/03/03(土) 21:22:56|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:8

発芽から4年目

この子はポット上げ前にうちに来てから4年目の今年始めて咲い
た物です。交配はWK、パーティイドレス系のアプリコットdd
です。
写真では見えませんが内側には少しブロッチが入っています。
小さめの花ですがさすが血が濃いって感じです。
20070301211943.jpg

全体はこんな感じです。これで開花一年目ということは、2-3年
後がとても楽しみということです。
20070301211955.jpg

  1. 2007/03/01(木) 21:21:34|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

プロフィール

シノレビ

Author:シノレビ
生き物大好き!花大好き!自然大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。