シノレビのおもちゃ箱

海と山に囲まれた小さな町で暮らしています。 花と卵生メダカと釣りのことなどを中心に

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お留守番のサクラ色

何処かでピンクを誉められたので今日はお留守番のピンクを紹介です。
この花は正面から見るより横から見た方が魅力的です。
ほんのりピンクにエッジは少し濃いめ。サクラに負けてない?
20070228215824.jpg

全体はこんな感じです。開花から2年目。
20070228215833.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/02/28(水) 22:00:50|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

J様の株!

4年ほど前に展示会で大人気だった「J様」のセルフ種から
咲いた花です。今年で2回目の花ですが昨年より更に親に
近い花になりました。シベとネクタリーの色はさすがです。
フラットな咲き方も内側が強調されてさらに魅力的です。
jyakey1.jpg

jyakey3.jpg


もう一つこの花のいいところは背が高く、多花性であること
です。これで2年目、更に2年後を楽しみにしててください。
jyakey2.jpg

  1. 2007/02/25(日) 22:14:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:5

超まんまる!しかも上向き!

今日は「超ころころ系」。丸弁好きのうちの中でも一番です。
どこから来たんでしょう?たぶん、杉並だったかな?
色もとてもクリアな濃いピンク色で
とてもかわいい花ですが難点が一つ。なんだと思いますか?
20070224224539.jpg


答え:雨が降ると花の中に溜まってしまうんです(ほんとです)

20070224224548.jpg

  1. 2007/02/24(土) 22:47:29|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

リビダスハイブリッド

この花はうちで生まれたハイブリッドです。
母親はリビダス、父親は?です。?というのは一応交配の記録は
あるんですが検証は出来ていないので?ということにします。
バラーディアエ(ニゲルxリビダス)に似ていますが母親は間違いなくリビダス。今年2年目の花ですが同じ株が数株あります。
20070223225443.jpg

花のアップはこんな感じです。
20070223225454.jpg

さらに開いたところ。

20070224225345.jpg

  1. 2007/02/23(金) 22:55:43|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

今日は派手系で

今日のテーマは「派手系」にしました。
一番は前は「グリーンムーブ」などと呼ばれていましたが地味なようで派手な花です。一昨年は展示会へ持って行ったような気がしましたが昨年は灰カビで調子を落としてお留守番でした。今年は花が遅買ったのですが今までで一番いいようです。好みが分かれますね。
20070222203709.jpg

2番目は色の表現が難しいです。黄色の地肌にブロッチが入っています。平咲きなので余計目立ちます。個人的にはイマイチ。
0222.jpg

3番目はホワイトピコティ(糸系)。昨年はもう少し優しい色合いでしたが今年は表にルージュが濃くなりました。私生活でなにかあったんでしょうか?

20070222203733.jpg

  1. 2007/02/22(木) 20:41:17|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

セミダブル大好きです。

クリスマスローズの中では「シングル」が一番好きです。2番目は「セミダブル」。「ダブル」ですか?豪華なのは認めますが花弁の繊細な形を求めるが好きなのでちょっとという感じです。
今日はそのセミ。まだまだ改良の途中という感じでなかなか形のいい花は少ないですね。「なら、作ろう!」と思ってますが当然3年後になります。
この花は北の友人宅から昨年来た子です。花形の良さとクリアーなピンクはさすがにお目が高い。で、なんでうちにあるんでしょう?20070218224847.jpg

そしてこちらはWKクリームスポット。こちらも綺麗な形と横を向いた
姿がとてもいいです。セミダブルは「横向き咲く」というのはとても重要な資質だと思います。この花を見てると少し交配のイメージが湧いてきます。20070218224859.jpg

  1. 2007/02/18(日) 22:53:14|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

タマゴちゃん

先週の「怪しい予感」の結末です。
花が開いてくると内側の色も少し褪めて来たみたいです(ショボン)
でもまん丸カップ咲でカワイイです。0215-1.jpg

全体はこんな感じ。寄せ植えから独り立ちに昇格させねば。
0215-3.jpg

  1. 2007/02/16(金) 00:09:59|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

フラッシュ!

1月に野田さんから持ち帰った子の2番花です。
1番花はもう少し濃かったんですがこちらはまさに「アプリコット」
内側のフラッシュがもう少し濃かったらと思うのは欲張りすぎ?
20070214235647.jpg

こちらは「イエローフラッシュ」こちらも地色はかなり濃い黄色です。
花形もカップ咲きで画像よりは綺麗に咲いてます。
20070214235701.jpg

  1. 2007/02/15(木) 00:02:09|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

原種の魅力

3年程前に知り合いから発芽苗で頂いたアトロルーベンスです。
実生ですが咲いた姿を見ればどうやらハイブリッドではなさそうです。
この系統は発芽して開花までに4年ほどかかりますがそこからは順調に
株が分かれて来ます。今年は開花株がいくつかあったので遊んでみました。
「和」と合わせたてみたかったのでうちにあった早咲きの椿と合わせてみました。
ほんとは福寿草も咲くはずなんですけど。
20070213223050.jpg

  1. 2007/02/13(火) 22:29:37|
  2. 我が家の住人
  3. | コメント:4

春の陽ざし

この三連休は春が近いというよりもう、春真っ盛りというお天気の南房総でした。テレビで「SLとお花畑」なんていう旅番組もあちこちで見られ、うちの前の鉄橋下のカメラの列もピークでした。
20070212235348.jpg

私も友人と南へプチ旅行へ行ってきました。南房総冨浦の岬にあるホテルから眺めた館山湾の夕日は最高でした。
20070212235400.jpg

明けた今日は定番のお花畑。いやーほんとにたくさんの人でした。
露地植えのストック、キンセンカ、ポピー、キンギョソウなどなど

20070212235412.jpg

  1. 2007/02/13(火) 00:02:52|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

気になるシベ!

今年初開花の子です。花形はイマイチなのですがクリアな赤となんと言っても「赤いシベ」が今後の可能性を感じさせます。20070210225724.jpg
これもうちで咲いた花。こちらは賛否両論あるかもしれませんが何となく残してあります。大株にすると結構華やかで見応えがあると思います。20070210230715.jpg

  1. 2007/02/10(土) 22:57:35|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

怪しい予感

20070208223349.jpg

今朝、見つけた蕾です。外側はクリーム色、内側は赤?
どこから来たのかそれとも自分の交配だったかいずれにしても早く開いて欲しいです。
でも、これ秋に寄せ植えにしちゃったんです。今、植え替えようか迷ってます。
  1. 2007/02/08(木) 22:37:58|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:3

2年ぶりの再会!

pc-11.jpg

この花はクリスマスローズを本格的に始めた頃に「チェルシー」で偶然見つけて持ち帰った花で2005年春の画像です。すごく気に入っていたのですがその年の秋に病気で枯れてしまいました。その一年前に自家受粉で種を採って苗を育てていたのですがどうもひ弱な子供達で発芽から2年目の昨シーズンは一本も咲きませんでした。残った株もイマイチ成長が悪かったのですがやっと一本咲き出しました
pc-12.jpg

2年ぶりの再会。今朝の画像です。母親よりも少しエッジの白が少ないようですがこの花をまた手にできたことを素直に喜びたいと思います。
  1. 2007/02/07(水) 22:23:27|
  2. バラ
  3. | コメント:6

久々にカチンコチン

今朝は久しぶりに庭に氷が張っていました。今年一番の寒さのような気がします。ここのところの暖かさでステムが伸びたクリスマスローズが直撃されてしまいました。20070203225223.jpg

これだけ凍っても氷が溶ける頃には元通りになって立ち直るのがこの花のいいところですね。冬の玄関先に飾れるような大株がHCなどに流通するといいと思います。

20070203225246.jpg

シングルの次に好きなのはセミダブル。これはクリームイエローsdということになると思います。形の良さはWK印。
  1. 2007/02/03(土) 22:59:53|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:5

アブシャシクス(?)その後

先日紹介したアブシャシクス(?)の満開の姿です。薄いのと少し濃い色がありますが両方ともシベが非常に多いのが特徴です。花の形もよく
かなり「早咲き」の系統のようです。これだけ揃っていればこのままの系統で十分鑑賞価値があると思います。
20070201234814.jpg

20070201234825.jpg

  1. 2007/02/01(木) 23:54:33|
  2. 我が家の住人
  3. | コメント:7

プロフィール

シノレビ

Author:シノレビ
生き物大好き!花大好き!自然大好き!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。